FC2ブログ

楽しかった~^^

今日も、寒い

昨日は、出張レッスンの日だったんですが
会場が、すべて休館日でおやすみになりました

そこで、ず~っと見たかった映画『マンマ・ミーア!』を見に行ってきました

劇団四季のミュージカルは観た事があって、とても楽しかったので
絶対見たいと思いながら・・・・
昨日、やっと見に行ってきました


いや~、楽しかったです
ず~っと、歌いながら見ていましたよ

ストーリーなどはこちらからどうぞ

メルリ・ストリープは美しいし、アマンダ・セイフライドは可愛いし
舞台と違うところは、映像がやはり綺麗で
ギリシャの島で撮影したらしいんだけど、海が綺麗だった
舞台だと、どうしても限られたスペースでの舞台転換なので
舞台で見られない『マンマ・ミーア!』がそこにはありました

スタッフも、舞台のスタッフがそのままかかわっていたりで
とにかく、楽しくってほっこりできる映画です

これは、お勧めですね



ところで、『マンマ・ミーア』ってどんな意味かご存知ですか

そこで、調べてみました

イタリア語なんだって

直訳すれば、「私のお母さん」ですが、
これは、カトリックの聖母マリアを指しています。

キリスト教では、親しみを込める意味で、神を「我が父」と呼び、マリアを「我が母」と呼びます。(ちなみに、イエスキリストは人間でもあり、同時に「神の子」という位置づけです。)
プロテスタントでは、「父」と「子」が信仰の対象で、聖母マリアは「我が母」どころか、「ただの人間の母」という感じで、それほど重要な位置づけではありません。

イタリアには・・・というか、正確にはイタリアではないのですが、カトリックの頂点である法王のいる国、バチカン市国もあります。
イタリアは、カトリックが圧倒的に多いです。
カトリックが伝統的キリスト教、とすれば、プロテスタントは新生キリスト教、とも言えます。

カトリックが崇拝するのは、「聖母マリア」と「法王」が最重要、ついでに「父」と「子」という感じです。

そんなわけで、窮地におちいったとき、助けを求める対象は、
Got(神=父)ではなく、Manma(聖母マリア=母)なのです。

ミュージカルにもなったくらい有名な言葉ですし、(ちなみに、イタリア語では、「私の(実の)お母さん」は、la mia mamma です。mia が後ろに来ているってことは、聖母マリアを指す意味での強調なのか?この辺はちょっと自信がありませんが)

英語を話すときでも、「Oh my got!」より、「Mamma mia!」と叫んだ方が、
カトリックの方には、心情的に近い。

と言う意味だったんですね
知りませんでしたわ





それでは、今日の『すたあ』です
最近、出せだせ攻撃のときになんか変な音がするなぁ~と思ったら
こんなことをやってました



なんと、背筋が強いんでしょうね
やっぱり、変な子







『すたあ』のお友達になって下さいね




『すたあ』が無事に大きくなりますように
  banner_21.gif
 にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ  にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ  ブログランキング・にほんブログ村へ


ランキングに参加中です

 
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
おきてがみ 足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆

最近の記事

カテゴリ

時計

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー(月別)

01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

taketiicyha

Author:taketiicyha
お喋だったセキセイインコ『ぼく』と『すたあ』と『らいふ』ちゃんの思い出話や、新たのお迎えした、ヒナ『くあら』の成長記録を中心に、ダンスの事・観劇の事・日々の楽しい事を書いています。
ワンポイント・LESSONとして
簡単エクササイズを
発信中です

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

bologram.jp